手作りスイーツ

ひな祭りのお寿司とスイーツ☆

昨日のひな祭りに、お寿司のケーキ
栗とくるみのパウンドケーキカップケーキを作りました♪

1

2

↑押し寿司は下から青海苔の緑、そのままのご飯の白、
桜でんぶのピンクで菱餅カラーを表現しました。
その上にネギトロ、錦糸卵を重ねて、トップには
スモークサーモンで作ったバラの花を飾りました♪

3

↑パウンドケーキはお友達へのプレゼント用に。
栗とくるみ入りで焼き上げました^^
うちで食べる用には、同じ生地をカップに入れて焼いて、
アイシングでデコレーションすることにしました。

4_2

↑カットしたパウンドケーキ。
くるみも栗も偏ってなくて良かったです^^

5

↑お友達用にラッピングをしました☆

6

↑カップケーキにアイシングで梅の花の
デコレーション☆

7

↑こちらは緑バージョン♪
添えられているのは桃の花です✿✿✿

バレンタインのチョコスイーツ♪

今年のバレンタインはチョコマカロンと
ショコラ・シフォンケーキを作りました☆

Cimg8547

Cimg8561

*******************************************

マカロンは失敗することもしばしばなので
作る時にはいつもドキドキします^^;
でも今回はピエ(マカロンのふちのギザギザ)も
キレイにでてくれたので良かったです♪

Cimg8530_2

↑焼く時は、最初に新聞紙をひいて180度のオーブンで5分、
140度に温度を落としアルミホイルをかぶせて12分、
アルミと新聞紙をとって3分と細かく調整しました。

Cimg8538

↑中にはさむクリームはブラックチョコレートに
生クリームとバターを加えたガナッシュにしました。
食感は生キャラメルに近い感じになっています。

Cimg8553

↑シフォンケーキはバターではなくサラダオイルを使うので
少しヘルシーな感じがしますね^^
今回はココアでショコラの風味を出しました。

Cimg8556

シフォンは型からきれいに出すのが結構難しいのですが
今回はいい感じに取り出せて嬉しかったです♪

メリークリスマス♪♪

クリスマス第二弾のブログです☆
今日はクリスマスケーキを手作りしました^^
イチゴとホワイトチョコのデコレーションケーキです。

17

12

スポンジはいい感じに膨らんでくれて
ふかふかに仕上がりましたが
ちょっと空気穴が多くなっちゃいました^^;

13

14

15

↑生クリームをキレイにならすのは難しいです^^;

16

デコレーション用の飾りも手作りしました^^
湯せんで溶かしたチョコをスプーンでたらして伸ばしたり
コロネ袋で細い線を引いたりしました。

クグロフ&ジンジャーマンクッキーetc

クリスマスも近いのでクグロフと
ジンジャーマンクッキーを焼きました☆
まずはクグロフから♪

Photo

クグロフはフランスの東北部、ドイツとの国境に位置する
アルザス地方の伝統菓子です。
焼き菓子ですが、実際は生地を発酵させたりするので
パンに近い感じですね。
今回はチョコレートを加えて作ってみました^^
思ったよりふわふわで甘すぎないお味に仕上がりました♪

Photo_2

斜めにうねりの入った独特な形の型にアーモンドを並べて
そこにブリオッシュ風の生地を入れて発酵させたのち焼き上げます。
大方焼けた後、型からはずしもう一度オーブンで焼くと
外はサクッ!中はふんわりに仕上がります♪

お次はジンジャーマンクッキーetc☆

Photo_3

今回使ったスパイスは「カルダモン・クローブ・シナモン」で
ジンジャーはパウダーではなく、ショウガのすりおろしを使いました。
あと色付けに黒糖を使いました。

Photo_4

クッキーの型抜きがとっても楽しかったです♪

カボチャ&オレンジのジャム♪

カボチャをオレンジジュースで煮込んでジャムを作りました☆

P4

St.Cousair(サンクゼール)のジャム『パンプキン&オレンジ』が
お気に入りだったのですが、これは秋限定商品だったみたいで
今はもう手に入らないんですよね。
なので、自分で作ってみようかなぁと思っていたところ
ココログで交流させて頂いているzuccaさんのレシピブログで
美味しそうなカボチャ&オレンジのジャム発見!
早速詳しい作り方を教わって、自分で作ってみることにしました☆

P1

今回はレシピの半分の量で作りました。
カボチャ:約200g
オレンジ100%ジュース:180cc
グラニュー糖:4分の1カップ
レモン汁:少々

P2

全部の材料を入れてあくを取りつつ煮込みます。
かぼちゃに火が通って柔らかくなったら、
つぶしてピューレ状にしてさらに煮詰める。

P3

とろみがついたら火を止める。
まだゆるいくらいで火を止めてちょうどいいみたいです^^
すごく簡単で、美味しいジャムが出来ました☆

今回参考にさせて頂いたzuccaさんのレシピブログはこちら

*******************************************************

農家をやっている親戚からお手製の干し柿春菊などが
届きましたo(〃^▽^〃)o
叔母の作る干し柿はやわらかくてとろんと甘~くて大好きなんです!

P6

アイシングクッキー&なめらかプリン

アイシングクッキーを作りました♪

2010123a

2010123b_4
2010123c_6
2010123d_4  

アイシングは『粉糖・卵白・食紅』で作りました。
もう少しクリスマスが近くなったらツリーなどのクッキーも
作ろうと思います^^
あと無印良品のヘクセンハウスも作ってみたいなぁ。

********************************************************

最近パステルの『なめらかプリン』を目指して、試作を
していたのですが・・・・

1_3
2_3
3_2

カンでやっていたので、ちょっと違う感じに・・・^^;
そしたら昨日、パステルのシェフパティシエさんのレシピを
ネットのお友達から教えてもらって、早速実践です☆
そしたら・・・・

4

理想的な なめらかさでプリンが出来上がりました!!
もちろん素材が違うので、パステルのプリンと同じとはいきませんが
それでも食感や美味しさはかなり近づけた気がします^^
このレシピを教えて下さった方には感謝感謝です~(*^∀^*)ノ

ちなみに材料は・・・
卵黄3個分/生クリーム180cc/牛乳180cc/砂糖45g/
バニラエッセンス少々

カラメル用>>グラニュー糖90g/水30cc

ハロウィンスイーツ♪

昨日友達が遊びに来てくれるということで
ハロウィンなお菓子を作りました~^^

Photo

作ったのは『パンプキンタルト』と
『さつま芋と栗のパウンドケーキ』です。
タルトのデコレーションはカボチャの皮を使いました^^
包丁でのカッティングが難しかったです~!
(デコレーションはクックパッドに載っていたものを参考にさせて頂きました)

Photo_3 Photo_4







素焼きしたタルト生地にカボチャのフィリングを
たっぷり詰めて2度焼きをしました。
このカボチャはすごく甘かったので、お砂糖控えめにして
自然な甘みを楽しむことができました^^

4

*************************************************

こちらは『さつま芋と栗のパウンドケーキ』

5_2

6

カットしたものをハロウィンなラッピングにして、
お友だちへのおみやげに♪

7

8

お菓子を渡す時にはちゃんと「トリックオアトリート!」と
言ってもらいましたcatface

さつま芋のスイートグラタン♪

今日は朝から雨降りですごく寒いので、
ほっこりあったか『さつま芋のスイーツグラタン』を
作って食べました^^

13

作り方はすごく簡単。

茹でたさつま芋をマッシュにして、

卵黄と砂糖をホイップしたものと

生クリームと砂糖をホイップしたものと合せて

耐熱容器に入れてとろけるチーズをのせて

オーブンで焼くだけ。

風味づけにラム酒・バニラエッセンスや

ローズマリーを加えるとさらに美味しいです。

ベリー&ベリー♪

今年の夏に作ったベリーのスイーツをご紹介します^^

20101 ←家でとれたラズベリーに
アメリカンチェリーを
プラスして、そのまま
フレッシュで頂きました^^






20102

←手作りラズベリージャムを
間に挟んだ
レアチーズケーキです♪
このラズベリーは酸味が
少ないので
優しいお味になりました^^

20103_2
 

20104_2

完熟したものは巨峰のような甘みを楽しめるので
フレッシュでパイにトッピング。
下に敷いたクリームはカスタードです。

20105_2
20106

ブルーベリー&ブラックベリーパイ♪
こちらにはメープルシロップをプラスしました。
上に乗っているハーブは『レモンバーム』です。

**************************************************

20107今年は
ブラックベリーが沢山
とれたので、保存用に
ジャムや、シロップを
作りました。
ベリーなどを煮込む時は
酸味に強いルクルーゼを
使います。


20108 20109









201010 201011








ブラックベリーの種は固いので、途中でこして取ってしまいます
この段階で終わりにすると、サラサラのシロップになります。
ここからさらに煮詰めると、プルンとしたジャムになります。

201012
今年は2回ジャム作りが
できました^^
熱いうちに温めておいた
ビンに詰め、
逆さまにしておくと
真空密閉できるので
1年近く保存がききます。
(一応冷蔵庫には入れておきますが)

ブラックベリーのジャムはブラッディな深紅色なので
ヨーグルトにかけるとちょっと
ホラーな感じになります^^sweat01
でも、シロップをミルクに加えるとキレイなラベンダー色に☆
お気に入りなので、今年はよく作りました♪
シロップの量を増やすと、酸味でミルクがヨーグルトのように
なるのも面白いです^^

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ